本日の格言

2007年11月17日

ネタばらし

外出という外出は久方ぶりでした。

何をしてたかと申しますと、メインPCのHDDがセクタエラー吐きまくりのご臨終寸前で、「もうだめぽ。」などと訴えていたので新しいHDDやら何やら、パーツを探しに行ってた次第です。
2日がかりで。

1日目に価格調査をし、目星をつけて、2日目に購入といった感じです。
んで、今回調達してきたパーツがこちら!

DVC00180.JPG

・Western DigitalのHDD、320GBを2台
・外付けHDDケース
・キーボードACK-230の黒

メインPC用のHDDに、データバックアップ用のHDD(外付けHDDケースで使用)、キーボードはお気に入りの黒を(同じキーボードが白、シルバー、黒と3色揃いました・・・)。

もしかすると貴女!m9とか、貴女!m9とニアミスしていたかもしれませんね。


余談ですが、道頓堀で自転車に3人乗りしていたギャル男が、道交法違反で警察官にキップ切られてました。
posted by おみ at 06:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

Microsoftの対応 おまけ

マイクロソフトから新品のマウスが送られてきて、この件は一件落着なのですが・・・

送られてきた箱が・・・

DVC00218.JPG

おや?

マウスにしては大きすぎやしないかい?

まさか・・・










DVC00219.JPG

( ´゚Д゚)ま、丸ごとかいな!!!

キーボードとマウスがセットになった新品のWireless Optical Desktop Eliteが送られてきました。

いやぁビックリビックリ。
マイクロソフトさんには驚かされてばっかりや〜
ありがとうマイクロソフト!がんばれマイクロ(ry
posted by おみ at 16:17 | Comment(4) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

Microsoftの対応 その3

別の窓口に問い合わせろというのなら問い合わせてやろうじゃないかってことで、すぐに提示されたカスタマーインフォメーションセンターへ電話をすることに。

電話をかけるとすぐに繋がりました。昔DELLのサポートに電話したときの繋がらなさがウソのようです。
マウスの症状を話すと、故障担当が居ないので交換判断を下せないとかなんとか。すぐに折り返し電話しますとのことなので、電話を待つことにしました。

10分後くらいでしょうか、マイクロソフトから電話がありました。
「ばっかも〜ん!すぐに折り返し電話するといいながら、数時間も待たせるとは何事か!!」などと波平さながらのキャラに出番はありませんでした。

電話をとると、話はすでに通してあったようで「塗装などの外装コーティングの問題は保証には含まれないのですが、今回の症状については初回に限り無償交換させていただきます。」とのこと。
マイクロソフトから先に新品を送り、到着し次第現品を着払いで送ることになりました。
その後、保証書のコピーや購入した際の納品書のコピーなどをし、FAXを送るとすぐに配送手続きをとっていただけました。

前例があるからなのか、とても迅速丁寧な対応。
高感度アップです(効果音)。

本日、マイクロソフトから新品のマウスが送ってきました。
今回の件はひょんなことから始まったことですが、迅速丁寧な対応をみせてくれたマイクロソフトさんに感謝です。
ありがとうマイクロソフト!がんばれマイクロソフト!!
貴社の御繁栄をお祈り申し上げます。


安いヒーローアニメっぽいシメなのはご愛嬌。
posted by おみ at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

Microsoftの対応 その2

マイクロソフトから返答がありました。
日曜日に問い合わせをし、返答があったのが火曜日ですから、大手企業としては早い対応といえるでしょう。


以下返答内容
マイクロソフト カスタマーインフォメーションセンター田中と申します。
お困りのところ大変申し訳ございませんが、こちらの窓口ではご購入前の製品に関する機能や
購入方法についてのご質問、また弊社 Web サイトについてのご指摘やご意見を承っております。
マウス・キーボードなど弊社ハードウェア製品の不良・破損等のトラブルに関するご質問につきましては、下記の電話窓口にてお問い合わせを承っております。
大変お手数と存じますが、この度のご質問につきましては、下記窓口までご相談いただけますようお願い申し上げます。
マイクロソフト カスタマーインフォメーションセンター
電話番号: 0120-41-6755
受付時間: 9:30 - 12:00  13:00 - 19:00 (弊社休業日、土日祝日を除く)
上記の番号にお電話を頂き「3」を選択頂けますようお願いいたします。
下記 Web ページにてカスタマーインフォメーションセンターのご利用方法を
ご案内しておりますので、ご紹介させていただきます。
【電話窓口のご案内とご利用方法】
http://www.microsoft.com/japan/customer/info/default.aspx
以上をもちまして、本お問い合わせに対するご返信とさせていただきます。
この度は当窓口ではお力になれず、誠に申し訳ございませんでした。


予想していた通りの反応です。(単純に問い合わせ先を間違えたのではというツッコミは聞こえません)
ある程度のたらい回しは覚悟していましたが、この後どうなることやら・・・


その3につづく・・・
posted by おみ at 12:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

Microsoftの対応 その1

私が長年愛用しているマウスの様子がおかしい。
マウスの滑り止め加工を施してある部分がベタベタと粘着性をもちはじめ、どうも気持ち悪い。
(ちなみに愛用しているマウスは、マイクロソフト社のWireless Optical Desktop Eliteというキーボードとマウスがセットになっているもの)

問題のマウス
マウス画像1.JPG

最初は買い替えを考えたものの、せっかくの5年間保証。何もせずに諦めるのは勿体ないということで、マイクロソフトカスタマーインフォメーションセンターへ問い合わせすることに。


以下問い合わせ内容
『Wireless Optical Desktop Eliteに付属されているマウスの異常について、今回の件の概要をまとめて書かせていただきます。
マウスの異常というのは、滑り止めの効果のある塗料が粘着性を持ちベタベタするようになり、そのままではあまりにも使用に耐えない状態にあることです。
はじめは塗料の上に手の汚れがついているのかと思いましたが、塗料自体の変質によるもののようです。塗料の変質と思われる状態は全体におよび、指が触れることのない部分までまんべんなく広がっており、特に使用上の問題のうち摩耗などでこのような状態になったのではありません。
私自身この現象について調べたところ、同じような現象が多数報告されているようなので、私の使用上の問題などで簡単に自社の問題ではないと片づけられないのではないでしょうか。
〜中略〜
つきましては、何らかの対応をしていただければ幸いです。』


ゴネてます。ここ数年でもっともゴネてます。
同じような症状でマイクロソフトに問い合わせをし、交換していただいている方がいることをいいことに、物凄い強気な態度です。
実際には交換できなければ買い換えればいいやというテンションなのですがw


その2につづく・・・
posted by おみ at 17:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

EditMTUの恩恵

笑いの神が降臨してくださらないので、普通の記事をうpします。


ブロードバンドの通信速度アップの方法として、MTUやRWIN値などのパラメータを調整する方法があります。

一度に転送するデータ量の最大値MTUを大きく設定することで、転送効率が向上します。また、一度に受信するデータ量の最大値RWINが適正に増加すれば、サーバーとクライアントの相互の応答回数が減って通信にかかる時間が短くなります。

パラメータはレジストリに記録されていますが、知識のない人がいじるには少々難しいかもしれません。そこで、簡単にパラメータの調整が出来るツール『EditMTU』を使用しようしましょう。


ちなみに私の場合、通信速度が平均13,7Mbps→23,9Mbpsにアップしました。

みなさん目を疑ったことでしょう。
通信速度が平均13,7Mbps→23,9Mbpsに上がったのです。

最初からクライマックスだぜ!
意味が分かりません。


みなさんもお試しあれ。ググって入手してね><

posted by おみ at 17:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

周辺機器

メインマシーンのHDDを新しく換装したついでに、
周辺機器など色々見直すことにしました。

何を新しくしたかというと、まずはHDD。
そしてCPUクーラー、キーボード、スピーカー、
マウス、マウスパッド、プリンターなどです。


今回新しくしたスピーカーはコレ、Logicool R−10。

11812.jpg

モニターはスピーカー内臓なので必要ないんですが、
今回は見栄え重視で購入してみました。
RMS最大出力は片チャンネル2W、合計4Wと
充分なパワーを備えていますし、
5cmのハイ・エクスカージョンドライバーによる
リッチなサウンドが楽しめます。


マウスはコレ、MICROSOFT社製の
WirelessIntelliMouseExplorer M03−00064

m03-00064.jpg

無線マウスです。カラーはナイトビジョングリーン。
暗視スコープ像をモチーフにしたものです。
元々は同じマウスのダークグレーのものを使用してましたが、
サブマシーン用にまわして、こちらをメインマシーン用にしました。
単三電池2本入れたときのあの重さが好き。

キーボードはチャタると困るので有線で、
マウスは無線という組み合わせが私にはベストです。
posted by おみ at 03:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Solidtek ACK-230

52703.jpg

以前購入したUACC-230KBの感触が気に入ったので、
サブマシーン用にもう1つ購入。

これはSolidtek社製ですが、
販売元が違うだけで全く同じ製品です。

Solidtek社製なら、全体がアイボリーと全体がブラックのもの。
UAC社製なら、ボディがシルバーで、
キーがダークグレーとアイボリーのもの。
好みに合わせて選べます。


一般的なキーボードの余計な部分を
削ぎ落としたようなコンパクトデザイン。

強度を上げるためか鉄板が入っていて重量はありますが、
キーボードとしては非常にスリムなものに仕上がっています。

キースイッチは、最近の主流である
メンブレンスイッチ+ラバーキャップ構造ですが、
タイプしてみると打鍵音は非常に静かで
しっとりとしており、カチカチ鳴らず
メカニカルスイッチに近い打鍵感です。

キーの深さはそれほど深くなく、
強く押し切ると鉄板に当たったような音が出ますが、
普段使いで普通に押し切った時は底打ち音が出ません。

キートップが戻る時も無音っと言っていいです。
そのため、一般的なキーボードを連続打鍵すると
「カシャカシャカシャッ」と鳴るところ、
これは、「シュトトトトッ」という打鍵音で、
打っていてとても心地よいです。

前述のとおり、キーの沈み込みがソフトで
長時間使用しても疲れないため、キーボードの
最大の役割である「入力する」デバイスとして、
最高のパフォーマンスを発揮してくれるでしょう。

低価格で廉価なキーボードではありますが、
この打鍵の軽やかさ、打鍵音、安定性、耐久性、
どれをとっても同価格帯のキーボードよりも
ズバ抜けて秀でていると言えます。

なかなか上質の打鍵感が楽しめるキーボードです。
もうコレを使ったら他のが使えない・・・かも。
posted by おみ at 03:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

UACC-230

DVC00106.JPG

より良いキーボードを探して今回発見したのがコレ
UAC社のUACC-230 KB


一般的なキーボードの余計な部分を
削ぎ落としたようなコンパクトデザイン。

強度を上げるためか鉄板が入っていて重量はあるが、
キーボードとしては非常にスリムなものに仕上がっている。

キースイッチは、最近の主流である
メンブレンスイッチ+ラバーキャップ構造だが、
タイプしてみると打鍵音は非常に静かで
しっとりとしておりカチカチ鳴らず、
メカニカルスイッチに近い打鍵感。

キーの深さはそれほど深くなく、
強く押し切ると鉄板に当たったような音が出るが、
普段使いで普通に押し切った時は底打ち音が出ない。

キートップが戻る時も無音っと言っていい。
そのため、一般的なキーボードを連続打鍵すると
「カシャカシャカシャッ」と鳴るところ、
これは、「シュトトトトッ」という打鍵音で、
打っていてとても心地よい。

前述のとおり、キーの沈み込みがソフトで
長時間使用しても疲れないため、キーボードの
最大の役割である「入力する」デバイスとして、
最高のパフォーマンスを発揮してくれるのではないだろうか。

低価格で廉価なキーボードではあるが、
この打鍵の軽やかさ、打鍵音、安定性、耐久性、
どれをとっても同価格帯のキーボードよりも
ズバ抜けて秀でていると言えよう。

UACC-230 KB。
なかなか上質の打鍵感が楽しめるキーボードである。
もうコレを使ったら他のが使えない・・・かも。

「まさに、キーボードのフランス革命や〜!!!」
これが言いたかっただけ、ってわけじゃないですよ。


興味ある方はコメント下さい。
わかる範囲でお答えします。
posted by おみ at 08:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

調査結果

DVC00104.JPG

PCの突然の再起動、調べたところHDDのセクターエラーによるものでした。

ということで、新しいHDDを購入。
MAXTORのHDDが逝ったので、今回は日立製のもの。
環境構成するのに丸1日かかりました・・・orz

HDDくん、今度は長生きしてね・・・

あと、ケーブル類もフラットケーブルからスマートケーブルに交換。
ケース内がかなりスッキリしてエアフローも改善されたことでしょう!
posted by おみ at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CPUクーラー交換

DVC00097.JPG
DVC00098.JPG

突然の再起動に悩まされていたので、色々とPCの見直しをしました。
CPUなどの温度を管理できるツールで計測するとCPU温度が76℃・・・。
水温だったらお湯、というか熱湯です。

てことでCPUクーラーを交換。
選んだクーラーは、GIGABYTE社製の「G-Power PRO」シリーズ。
サイズも大きすぎず、冷却性能も良い。
交換後CPU温度は45〜55℃で落ち着きました。
CPUが北森3,4GHzなので、かなり冷えてるほうでしょう。


ちなみに、突然の再起動は直ってませんでした( ノ∀・`)ペシッ
posted by おみ at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

うほっ

714JP_detail.jpg
はい。買っちゃいました。
Priusは引退です。
今回は自作しませんでした。
Gateway・・・eMachinesと合併しましたね。
サポートが24時間になっててビックリ(利用する事はないと思うけど)
業界最大手、世界シェアNo.1のDELLも24時間サポートだけど、
DELLは電話が繋がりません!w
まずサポートを受けるための電話が繋がらないとは何事か!!!
DELLのノートPCは今、放置してありますwww
自作するほど時間に余裕が無いので、今回は既製品をってことです。
古いOSを新しいものにするのなら本体ごと、的ノリでw
グラボはゲフォの6600が入ってるし、コレでしばらくは困ること無いかな〜

スペックは以下の通り
OS Windows(R) XP Home Edition Service Pack 2 セキュリティ強化機能搭載
CPU デュアルコア Intel(R) Pentium(R) D プロセッサ 820 (動作周波数 2.80GHz)
チップセット Intel(R) 945G Express チップセット
2次キャッシュ 2MB (CPU内蔵)
メインメモリ PC4200 DDR2-SDRAM 1024MB (最大4GB) メモリスロット×4 (空き×2)
グラフィックシステム PCI-Express x16対応 nVIDIA(R) GeForce(TM) 6600
ビデオメモリ 128MB
サウンドシステム Intel(R) High Definition Audio
フロッピーディスクドライブ -
ハードディスクドライブ 250GB (S-ATA150 / 7,200rpm)
ドライブ スーパーマルチDVD±RWドライブ DVD+R DL対応
DVD+R DL書込 最大4倍速 DVD±R書込 最大16倍速 DVD+RW書込 最大8倍速
DVD-RW書込 最大6倍速 DVD-RAM書込 最大5倍速
CD-R書込 最大40倍速 CD-RW書込 最大24倍速
DVD-ROM読出 最大16倍速 CD-ROM読出 最大40倍速
※DVD-RAMカートリッジ非対応
DVD-ROMドライブ DVD-ROMx16倍速
8-in-1 メディアリーダー USB 2.0、SDメモリーカード、スマートメディア、コンパクトフラッシュ、メモリースティック、メモリースティック PRO、マイクロドライブ、マルチメディアカード
モデム V.92対応ファックス/モデム (データ通信最大56Kbps /FAX通信最大14.4Kbps)
LAN RJ-45コネクタ×1 (Intel Gigabit Ethernet LAN)
インターフェース USB2.0ポート×7 (メディアリーダーx1、前面x2、背面x4)、IEEE1394ポート×3 (前面×2、背面×1)
シリアルポート×1、パラレルポート×1、PS/2ポート×2 (キーボード×1、マウス×1)、
モデムコネクタ (RJ-11)×1、ディスプレイ出力(D-Sub 15Pin / DVI-I / S-Video)
オーディオ入出力 (前面:マイク入力×1、ヘッドホン出力×1、背面:マイク入力×1、
ヘッドフォン出力×1、リアスピーカー×1、センタースピーカー×1、ライン入力×1)
拡張スロット PCIスロット×3(空き×2)PCI Express x16 ×1(空き×0) PCI Express x1 ×1(空き×1)
ソフト Adobe(R) Acrobat(R) Reader(R)、McAfee(R) virusscan (90日版)
CyberLink(R) Power DVDTM、nero 6
主な付属品 マルチメディアキーボード、ホイールマウス、ステレオスピーカー
ユーザーズガイド、リカバリディスク
電源容量 400W
外形寸法 203 (W)×444 (D)×427 (H)mm (本体、突起物含まず)
重さ 約16.8kg
posted by おみ at 04:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

ビュッ、ビュビュッ

DVC00024.JPG
はい、きた。ド━(゚Д゚)━ ン !!!
『レーザーマウス』
どんなもんかと廉価版買ってみますた。
使用感は・・・速っ!!!マウスの動作はいつも最高速で精度だけ上げてるんだけど、ポインタを目で追えない速さw 自分で動かしてるのにwww
今までの2,3倍は動いてる;;
そんだけーっ
(決して手を抜いているわけではありません)
posted by おみ at 16:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

ジ、ジ、ジッス イズ ア ペン!!!

DVC00023.JPG
有言実行、ペンタブレット(σ´∀`)σゲッツ!!
国内シェア独占?状態のWACOM製のものを買っちゃいましたるんるん
いやぁ〜、思い通りの線を描けるのって最高ですなぁ( ̄▽ ̄ )〜♪
Pixiaっていうフリーソフトにしてはかなり高性能なソフトもあるし、ガンガン描いてっちゃうぞ〜ぴかぴか(新しい)
たぶん次にうpする作品はペンタブ第1号作品になると思いますw
お楽しみに〜ダッシュ(走り出すさま)(待ってないですか、そうですか・・・orz)
posted by おみ at 03:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。