本日の格言

2010年03月14日

SH-03B カメラ検証

ここ数日SH-03Bのカメラの性能テストをやってます。

SH-03Bのカメラの仕様は以下の通りです。

撮像素子:CMOS/内側カメラ無し
カメラ有効画素数:約 530万画素
記録画素数:約 500万画素
接写:対応
手ブレ防止機能:対応
オートフォーカス:対応
フォトライト:対応
静止画記録サイズ(最大):1944×2592
ファイル形式:JPEG
静止画連続撮影:8〜40枚
静止画ズーム :最大約 22.0倍(25段階)


撮影方法は本体を固定した場合と手持ちの2パターン。
サイズはブログへのアップ等を想定し5M、3M、UXGA、1.2MをそれぞれHQ、ファイン、ノーマルの3種類で。
撮影した画像はそのままとすべて同じサイズに縮小したもので見比べました。

何度試しても明らかに3UXGAの画質が良い。
固定だとUXGAと同じくらい3Mも綺麗。
ブログアップやサイズを気にする方はUXGAを、L版出力も考えるなら3Mをお勧めします。

1.2Mは実用には耐えないくらいボヤけます。
画質に重点を置くと3M≧UXGA>5M>1.2Mか。

サイズ設定は特別な理由がない限り3MかUXGAに固定して良さそうです。


まだまだ検証の余地あり
posted by おみ at 09:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143593603
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。