本日の格言

2009年01月10日

新PC完成

NEC_0160.jpg

前回の記事で予告していたものです。


ほぼ全てのパーツを特価で集めたため1年がかりではありましたが、ようやく新PCを組むことができました。

今回組んだPCはコストパフォーマンス重視の構成です。
高品質でありながら安価であり、一定以上の性能を備えたものになるようにしました。
また、オーディオPCとしての性能も発揮できるようにしてあります。


以下構成
<PC構成>
【CPU】Intel Core2Duo E8400
【マザーボード】BIOSTAR TP45HP
【メモリ】Transcend JM4GDDR2-8K
【HDD】Seagate Barracuda ST3500320AS
【FDD】LINKS SFD-321B/LFJTW
【光学ドライブ】Pioneer DVR-S15J-W
【VGA】HIS IceQ H467QS512P
【電源】玄人志向 KRPW-V560W
【クーラー】XIGMATEK NEPARTAK S983
【グリス】親和産業 SS-AGGREASE
【OS】WindowsXP Home SP3 DSP
【ケース】Antec Solo White
【吸気ファン】Scythe GentleTyphoon 9cm(1700rpm)×2
【排気ファン】Scythe GentleTyphoon 12cm(1150rpm)
【キーボード】Solidtek ACK-230
【マウス】Logicool MX-620
【マウスパッド】ELECOM MP-099
【モニタ】MITSUBISHI RDT222WM
【USB切替機】Arvel ACSU22D

<Audio構成>
【サウンドカード】ONKYO SE-90PCI
【スピーカー】BEHRINGER MS20
【ケーブル1】MOGAMI 3082 + CANARE F-10
【ケーブル2】Victor CN-610HG
【インシュレーター】audio-technica AT6098
【ヘッドフォン】DENON AH-D501


初めはCPUをE7300にする予定でしたが、@価格差が5000円ないことA3年以上使用するであろうことを考慮してE8400に変更しました。

マザーボードとCPUクーラーはマイナーなパーツではありますが、マザーボードのBIOSTAR TP45HPは昨年秋葉原にて行われたオーバークロック大会で世界記録を更新した際に使用されたマザーボードです。
シンプルな構造ゆえに安定しており、非常に高い耐性で隠れた名品といえます。

CPUクーラーのXIGMATEK NEPARTAK S983はまだ発売したばかりのもので、ヒートパイプがむき出しになっており直接CPUを冷却する構造になっています。
同メーカーのHDT-S1283が世界最高性能のThermalright Ultra-120 eXtremeと同等の性能を持つということもありこちらを選択しました。

TP45HPのCPUソケットの位置が他者のものよりも高い位置にあるため、電源を上部に設置するSoloと組み合わせた場合、12cmファンを使用するCPUクーラーを設置するにはスペース的に難しいということもありこの様な構成にしたという裏事情もあります。

VGAのHIS IceQ H467QS512Pは2スロット使用の外排気仕様で、窒息ケースであるSoloにはベストだと思います。
実際にファンの動作音は非常に静かで、良く冷えています。

今回、常時2PC利用ができるようにUSB切替機を導入しました。
これによりボタン1つで2台のPCを1セットのキーボード・マウスで使用できるようになりました。

良い音を愉しめるよう、オーディオにもこだわってみました。
ONKYO SE-90PCIはアナログ出力に定評があり、ゲームなどには不向きですが、音楽を愉しむにはもってこいだと思います。
接続にはオーダーメイドのピンケーブルを使用しています。

クラシックやJAZZなど一通り鳴らしてみましたが、これまでよりさらに鮮明になり、まるで色の付いていない風景がサーっと色付いていくかのようなイメージで、非常に満足のいくものになりました。

最初の電源投入時からすんなり動作し、相性問題が起こることもなく非常に安定しています。


後日、Soloに施した改造を記事にしてアップしたいと思います。
posted by おみ at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。