本日の格言

2007年11月25日

キューブ移植計画その3

DVC00188.JPG

移植に必要なパーツが届きました。

今回利用したショップは「PCワンズ」
大阪は日本橋にある有名パーツショップです。
全国的に見ても安いです。かなり。
相性保証などを考慮して、すべてのパーツを1店舗で注文しました。

組み上げ工程など、後日うpします。
わざわざ通販で購入したことはスルー。
posted by おみ at 04:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

たこ焼き

先日、久々に街という街に出た私ですが、
長いことたこ焼きを食べていなかったので
1日たこ焼きばかり食べようと決めていました。

んで1日で食べたたこ焼き屋さんがこちら。
1店目「たこ八」
2店目「赤鬼」
3点目「福家」
4点目「くれおーる」
前日にはNGK横の「わなか」

粉もん食べすぎ、口の中ヒリヒリ。
おすすめ店とかないですかね?
posted by おみ at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

キューブ移植計画その2

移植に必要なパーツは厳選していたつもりでしたが、結構な変更がありました。

後に組む予定の新PCの構成が恐らくFSB1333MHzのCPU、DDR2-800のメモリを搭載予定で、そのCPUとメモリも流用することを考慮すると、キューブ用のマザーボードは現メインPCのCPU(FSB800MHz)とメモリ(DDR2-533)にも互換が無ければいけません。

そうした場合、限りある予算の中では選択肢が限られてきます。
んで諸々考慮した結果、厳選しなおしたパーツがこちら。

【M/B】(FSB800〜1333)
ABIT F-I90HD \10,970

【ケース】(奥行き140mmまで)
AOpen G325 \7,980

【電源】
玄人志向 KRPW-V400W \4,680

【クーラー】
GIGABYTE GH-PDU21-SC

マザーボードは性能と価格のバランスの良いもの。
電源は信頼のおけるEnhance社製。
CPUクーラーは現在使用している予備PCに付いている高性能クーラー。
これらでほぼ確定でしょう。

ちなみに↓が一旦リストアップし、選択肢から外したパーツ群
【M/B】(FSB800〜1333)
*ABIT F-I90HD
GIGABYTE GA-73PVM-S2H
GIGABYTE GA-G31MX-S2
BIOSTAR TF7100P-M7
InnoVISION SL7N73UM-HDMI
ECS G31T-M
Jetway IN73M2-PDG-VT
Jetway IN73M2-PHG-VT
ECS 945GCT-M2/1333(V1.0A)
ASUS P5GC-MX/1333
BIOSTAR GF7050V-M7


注文確定画面で確定ボタンを押さずに見落としが無いか考えていると、買い物かごが空になってることありますよね。

posted by おみ at 05:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

キューブ移植計画

今回ご臨終寸前の牛さんPCを、この機会にパーツを流用して
キューブ化しようかと模索中。

キューブ移植に必要なパーツ(厳選済み)
【M/B】
ECS 945GCT-M2/1333 (V1.0A)
BIOSTAR GF7050V-M7
ASUS P5GC-MX/1333
F-I90HD

【ケース】
AOpen G325
NSK1300

【電源】
玄人志向 KRPW-V400
Scythe CorePower 2006aut
スカイテック 幸村SKP-400GLX
玄人志向 KRPW-H400W

【クーラー】
リテールバルク
Spire PRONTO

総額で20K円前後になる予定。
posted by おみ at 05:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

ネタばらし

外出という外出は久方ぶりでした。

何をしてたかと申しますと、メインPCのHDDがセクタエラー吐きまくりのご臨終寸前で、「もうだめぽ。」などと訴えていたので新しいHDDやら何やら、パーツを探しに行ってた次第です。
2日がかりで。

1日目に価格調査をし、目星をつけて、2日目に購入といった感じです。
んで、今回調達してきたパーツがこちら!

DVC00180.JPG

・Western DigitalのHDD、320GBを2台
・外付けHDDケース
・キーボードACK-230の黒

メインPC用のHDDに、データバックアップ用のHDD(外付けHDDケースで使用)、キーボードはお気に入りの黒を(同じキーボードが白、シルバー、黒と3色揃いました・・・)。

もしかすると貴女!m9とか、貴女!m9とニアミスしていたかもしれませんね。


余談ですが、道頓堀で自転車に3人乗りしていたギャル男が、道交法違反で警察官にキップ切られてました。
posted by おみ at 06:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

no-title

DVC00283_M.JPG

これが2ちゃんねるで有名なブーンですよ。

だれか私をひっかけて下さい。


ひっかけ橋って関西人以外に通じるんでしょうか?
posted by おみ at 11:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たこ

DVC00278_M.JPG

塩が良いよ、塩が
シンプルで

ハムッ、ハフッ
posted by おみ at 08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

現在地3

DVC00277_M.JPG

おみは何処出身か、情報が錯綜しておるそうですよ。

こんな画像貼ってみたりして
posted by おみ at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現在地2

071115_175439.jpg

たまには外出して外の空気をね、はい

排気ガスもですが、変な空気も流れてますね。
posted by おみ at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現在地1

071115_164536.jpg

特に深い意味はないですよ、ええ
posted by おみ at 16:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

昨日みた夢の内容。

薬を飲み、深い眠りに就いていたからか。
(神経学、生理学的な話抜きで)

以下内容↓


ガラス張りのトイレの中に1人座っていたことを鮮明に覚えている。
トイレから出ると画面が切り替わる。
そこは広く円形に広がった崖の上で、私は空中から俯瞰しており、ドーナツの穴を埋めるように眼科には森林が広がっている。
耳に届く音から、そこには無数の動物たちが生息していることを知る。
なぜか恐竜などの古代生物も目視。
ここで画面は切り替わり、どうやら森林の真ん中の少し拓けた場所に立ち、冒険者?のようなナリの髪の長い男と何かをセッティングしている。
石というよりはコンクリートでできた半円のカプセルを2つ合わせ球体をつくり、導火線らしきものを延ばす。
どうやら、爆発の衝撃波で動物たちを1箇所に集める使命があるらしい。
球体を爆発させ、衝撃波から身を守り終えると画面が切り替わる。
サバンナの中の最も高い位置にある岩山を登り、動物たちを同じ場所に導いている。
意識は空に向いており、空からくる何かを待っているような様子。
遠くの少し背の低い岩山には出遅れた動物がちらほら見える。
「仕方が無い、彼らは置いてゆこう。」という言葉。

ここで目が覚める。


さて、これは何を意味するのでしょう(夢に意味をもたせるのであれば)。

意味とは内在するものではなく、与えられるものなどと哲学的講釈は置いといて。

前の日など、夢を構成するファクターとなるようなものを見聞きしたことは無かったかと思います。

夢診断できるかた居ませんか?


動物たちを導き、岩山の頂上から空を見上げて・・・
ノアの方舟?登ったのはアララト山?



といった感じのことがあったっていう話です。
旧約聖書の創世記ネタならばそれはそれでシンプルな答えで良いんですけどね。
人の思考とはかくも面白きものかな。

先月は過去最低更新数でしたね。
色々とネタは用意してたんですが更新できず仕舞いでした。
posted by おみ at 06:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。