本日の格言

2007年04月26日

あ〜

え〜っと・・・

うん。

更新だよね?

うん。

わかってる

わかってるのよ?w

あ〜ブログ更新しないといかんなぁとは思ってるのよ

うん。

でもこれは記事にするほどの内容かなぁとか思って更新しなかったりするわけよ。

何か新しいことを記事にしてみようか・・・

新しいことって、ナニかね?www

逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!


曖昧な3センチって気分
posted by おみ at 04:42 | Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

Microsoftの対応 おまけ

マイクロソフトから新品のマウスが送られてきて、この件は一件落着なのですが・・・

送られてきた箱が・・・

DVC00218.JPG

おや?

マウスにしては大きすぎやしないかい?

まさか・・・










DVC00219.JPG

( ´゚Д゚)ま、丸ごとかいな!!!

キーボードとマウスがセットになった新品のWireless Optical Desktop Eliteが送られてきました。

いやぁビックリビックリ。
マイクロソフトさんには驚かされてばっかりや〜
ありがとうマイクロソフト!がんばれマイクロ(ry
posted by おみ at 16:17 | Comment(4) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

Microsoftの対応 その3

別の窓口に問い合わせろというのなら問い合わせてやろうじゃないかってことで、すぐに提示されたカスタマーインフォメーションセンターへ電話をすることに。

電話をかけるとすぐに繋がりました。昔DELLのサポートに電話したときの繋がらなさがウソのようです。
マウスの症状を話すと、故障担当が居ないので交換判断を下せないとかなんとか。すぐに折り返し電話しますとのことなので、電話を待つことにしました。

10分後くらいでしょうか、マイクロソフトから電話がありました。
「ばっかも〜ん!すぐに折り返し電話するといいながら、数時間も待たせるとは何事か!!」などと波平さながらのキャラに出番はありませんでした。

電話をとると、話はすでに通してあったようで「塗装などの外装コーティングの問題は保証には含まれないのですが、今回の症状については初回に限り無償交換させていただきます。」とのこと。
マイクロソフトから先に新品を送り、到着し次第現品を着払いで送ることになりました。
その後、保証書のコピーや購入した際の納品書のコピーなどをし、FAXを送るとすぐに配送手続きをとっていただけました。

前例があるからなのか、とても迅速丁寧な対応。
高感度アップです(効果音)。

本日、マイクロソフトから新品のマウスが送ってきました。
今回の件はひょんなことから始まったことですが、迅速丁寧な対応をみせてくれたマイクロソフトさんに感謝です。
ありがとうマイクロソフト!がんばれマイクロソフト!!
貴社の御繁栄をお祈り申し上げます。


安いヒーローアニメっぽいシメなのはご愛嬌。
posted by おみ at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

Microsoftの対応 その2

マイクロソフトから返答がありました。
日曜日に問い合わせをし、返答があったのが火曜日ですから、大手企業としては早い対応といえるでしょう。


以下返答内容
マイクロソフト カスタマーインフォメーションセンター田中と申します。
お困りのところ大変申し訳ございませんが、こちらの窓口ではご購入前の製品に関する機能や
購入方法についてのご質問、また弊社 Web サイトについてのご指摘やご意見を承っております。
マウス・キーボードなど弊社ハードウェア製品の不良・破損等のトラブルに関するご質問につきましては、下記の電話窓口にてお問い合わせを承っております。
大変お手数と存じますが、この度のご質問につきましては、下記窓口までご相談いただけますようお願い申し上げます。
マイクロソフト カスタマーインフォメーションセンター
電話番号: 0120-41-6755
受付時間: 9:30 - 12:00  13:00 - 19:00 (弊社休業日、土日祝日を除く)
上記の番号にお電話を頂き「3」を選択頂けますようお願いいたします。
下記 Web ページにてカスタマーインフォメーションセンターのご利用方法を
ご案内しておりますので、ご紹介させていただきます。
【電話窓口のご案内とご利用方法】
http://www.microsoft.com/japan/customer/info/default.aspx
以上をもちまして、本お問い合わせに対するご返信とさせていただきます。
この度は当窓口ではお力になれず、誠に申し訳ございませんでした。


予想していた通りの反応です。(単純に問い合わせ先を間違えたのではというツッコミは聞こえません)
ある程度のたらい回しは覚悟していましたが、この後どうなることやら・・・


その3につづく・・・
posted by おみ at 12:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

Microsoftの対応 その1

私が長年愛用しているマウスの様子がおかしい。
マウスの滑り止め加工を施してある部分がベタベタと粘着性をもちはじめ、どうも気持ち悪い。
(ちなみに愛用しているマウスは、マイクロソフト社のWireless Optical Desktop Eliteというキーボードとマウスがセットになっているもの)

問題のマウス
マウス画像1.JPG

最初は買い替えを考えたものの、せっかくの5年間保証。何もせずに諦めるのは勿体ないということで、マイクロソフトカスタマーインフォメーションセンターへ問い合わせすることに。


以下問い合わせ内容
『Wireless Optical Desktop Eliteに付属されているマウスの異常について、今回の件の概要をまとめて書かせていただきます。
マウスの異常というのは、滑り止めの効果のある塗料が粘着性を持ちベタベタするようになり、そのままではあまりにも使用に耐えない状態にあることです。
はじめは塗料の上に手の汚れがついているのかと思いましたが、塗料自体の変質によるもののようです。塗料の変質と思われる状態は全体におよび、指が触れることのない部分までまんべんなく広がっており、特に使用上の問題のうち摩耗などでこのような状態になったのではありません。
私自身この現象について調べたところ、同じような現象が多数報告されているようなので、私の使用上の問題などで簡単に自社の問題ではないと片づけられないのではないでしょうか。
〜中略〜
つきましては、何らかの対応をしていただければ幸いです。』


ゴネてます。ここ数年でもっともゴネてます。
同じような症状でマイクロソフトに問い合わせをし、交換していただいている方がいることをいいことに、物凄い強気な態度です。
実際には交換できなければ買い換えればいいやというテンションなのですがw


その2につづく・・・
posted by おみ at 17:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。